2016年02月05日

好きすぎてツライ

まもなく春の訪れを感じる頃です。


でも、四季折々時節の流れに捉われず、

年中いとおしくなるものって皆さんもありますよね?



美味しいお菓子、家族、ペット、

映画、スポーツ、読書、インターネット、

アニメ、


何が思い浮かびますか?

わたしは







IMG_3847.JPG





はぁ・・・。


ハナビたんシュチィ・・・


もうこの中リールとか、どこ止まってもロマンスだよね。。


ありあまる。。



シュチィ・・・



さて、

そんな私が四六時中愛して病まず打ち続けた

お気に入りの厳選出目、(勝手に)名づけて「グングン目」を紹介します



その1「イチゴリプ目」

ハサミ打ち限定

下段リプ揃い

IMG_4654.JPG

中段15枚役濃厚目からのぉ、
リプレイ揃いの強烈な違和感!!!


案の定、リーチ目。

し、か、も実践上ドンBIG濃厚!

はぁ(恍惚)

恥ずかしながら、私は四号機(某八代将軍)から打ち出したにも関わらず
ハナビシリーズは液晶目的以外では一切打ったことがなかったので
出目のルールもいまいち分かっていないです。

でも、そんなにわかな私にでさえ、
「・・・ん?おかしくね???」と思わせておいて、
「ほらぁ〜〜〜〜〜!!やっぱりね!!!」と
心のなかの青ドンと赤ドンを大騒ぎさせるんです。


あ、青ドン(猜疑心)、赤ドン(脳内麻薬)です。

赤ドンは人間をダメにさせるやつですw

ホントに、ハナビには、この赤ドンが沢山詰まってるんです。



はぁ、ダイシュチィ・・・・


その2「中山ノリオ」

枠上ノリオ狙い

中段山で赤七一確(実践上)

IMG_4655.JPG

最近知ったドヤ一確目です。

一BETでは出ないので、
RT中の点滅時や、リプレイ当選時の次ゲームで出現させやすいです。

知らない人からすると、
ドンとバケ蹴ってる時点でハズレ濃厚に見えちゃうのが、
逆に違和感があって高得点。

正直、見た目は物足りない感じですが
結果的に嬉しければOKなんです。



とりあえず今回はこんなところで。

YOUTUBEで少し検索するだけでも、
ハナビの楽しさ、中毒者の多さを見受けますよね。


na.png

レバーONから3OFFまで、こんな楽しめる機種に出会えたので

新基準だの規制だの暗い話題でも、まだまだ闘えるんじゃないかなって

思いますね。




最後に少しだけお役立ち情報。。

@マットブラックのみリプレイ時にメダルが入ります!

Aヤメ時は逆押し中段ドンハズレで大丈夫みたいです!







是非皆様も年中無休のハナビライフをお楽しみください。




posted by ぐぬぬちゃん at 11:34| 東京 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月27日

読書の秋


「読み終わった後は必ず
もう一度読み返したくなる」
こんな刺激的な惹句を電車で見たのはいつだったか。
そのタイトルと広告写真(表紙絵)と作者名を見てケータイ小説だと思って
煽られ耐性ができていた私はスルーしていた。


41ockrAapfL._SX343_BO1,204,203,200_.jpg


そして秋深まる昨日、読了いたしました。

「読み終わった後は必ず
もう一度読み返したくなる」

このコピーにウソはございません。

この時点で興味を持った方は、今からなんの検索もせずに本屋行って買って読んでください。
たった724円、ごはん一回分で楽しめます。

こんにちは、株式会社グーンアナリストの新小岩です。

以下、私的な、内容についてというより作品の概要についてのメモを記します。


表紙絵と作者名からくるイメージとはまったく違います。
これは昭和終期〜平成初期のバブル時代に青春を送った人のストライクゾーン恋愛小説です。
そしてあることにより、読み返したくなる仕掛けがしてあるのです。
仕掛けはまぁおいといて、私(アラフォー)は無性に昭和が懐かしくなり
思わずホイチョイ3部作をツタヤで借りてきました。
これから浸ろうと思います。

さらなる私の感想は次週11/4にUPいたします。



posted by ぐぬぬちゃん at 11:31| 東京 ☀| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。