2016年07月02日

ちょいパチとは

時代はヒットアンドアウェイ

吉野家、果てはケンタッキーでも流行りの
ちょい飲み

日帰りキャンプは
ちょいcam

茶髪に染めてピアスを空ける
ちょい悪おやじ

はたして
パチンコでは流行るのか

7265866E-843E-491B-918D-A3EF35D0E8D2.jpg


ちょいパチ


大当たり確率は概ね1/30
出玉は下手したら上皿乙
確変振り分けは時短の有無がメイン

時短10から30回を獲得して
引き戻しを狙うのが主な遊技性

4個賞球も相まって
ながーく遊べます

しかも海に至っては
まわるんサポート付き

10,000円勝つのも難しいけど、
10,000円負けるのもなかなか難しい

一応1000玉クラスの差玉は
ちょいちょい出てたので
1ぱちに毛が生えた位置づけになるか

1E480CF9-937E-41DB-9620-84E098EC0849.jpg

まあ当たる当たるw

同シリーズのリングは時短10を右打ちで消化するところを、
適度に左打ち混ぜて8個保留にすると攻略法っぽくて面白いw
なにせ1/30で4個保留獲得はデカい・・!!

とはいえ、スペックがマイルドすぎるし
利益のためお店もそうそう容易く回せないだろう

今後、現行の荒波機種が撤去されてからが
本領発揮ではなかろうか

でも今のうちからコーナーの育成をしてほしいな
ちょいぱち 私は打ちますよ

流行るかな?


posted by ぐぬぬちゃん at 21:48| 東京 ☀| Comment(0) | イベントレポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。